市 原 忍 建 築 設 計 事 務 所
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
犬山の家

本日、引き渡しを終えました。
別の設計者が途中までおこなった計画を仕切り直すところから始まったこの仕事。
痛々しく削りとられていた山の斜面に、
法律や構造の制約を紐解きながら、建物を合理的に配置する方法を考えることが、
このプロジェクトにおける設計でした。
* * *
お施主さまであるTさんが自らの力でいくつもの難題を解決しました。
高垣組の坂井田さんには粘り強く現場を管理していただきました。
3者が力を合わせることで、事を為すことができたのだと改めて思います。
ご協力いただいた皆々さま、本当にありがとうございました。
犬山の家 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sia-note.jugem.jp/trackback/752
<< NEW | TOP | OLD>>